ウエディングパーティーレポート

I様&M様

離れていても つながる結婚式

挙式日:2021年2月6日
挙式会場:セントアンジェリーク(教会式)
披露宴会場:シエルエグゼ
ゲスト人数:29名

Q. ヒルサイドヴィラ シエルヴェルトを見学してみようと思ったきっかけは?

・CMや雑誌でよく見かけていた為。CMが可愛いくて、印象に残っていました。
・長岡市で結婚式を挙げたいと思っていて、探していた為。
・車で近くを通りかかった際に、シエルエグゼの会場が目立ち、どんな会場か気になった為。
・知人から聞いて、とても評判が良かった為。

Q. ヒルサイドヴィラ シエルヴェルトで結婚式を挙げようと思ったポイントは?

・見学の際に、教会式のコンセプトが本格的だなと感じたこと。演出が凝っていて新鮮でした。
・披露宴会場やその他の施設がきれいだった為。
・初回見学に伴う割引特典も魅力的に感じた為。
・担当者の方の説明がとても丁寧で、質問などしやすかった為。
・天候に左右されずに結婚式を挙げられるところ。

Q. 挙式を挙げてみていかがでしたか?

コロナ禍で人数を減らしたり、披露宴の内容を変更したりと辛い決断を今まで沢山してきましたが、無事に式を挙げることができ、本当に良かったです。冬の時期でしたが、当日は雪も降らず1日中晴れて、披露宴会場が一気に明るくなり、キラキラと輝きとても素敵でした!遠方のゲストにはオンラインで参加をしていただきましたが、最初はうまくつながらず少し焦りましたが、何とかつなげることができて安心しました。挙式で1つ1つ手順を踏んでいくことで、夫婦になったということをより強く実感できて嬉しかったです。

Q. 当日のご結婚式 ゲストの方の感想はいかがでしたか?

リモートで参加してくれたゲストの方も、会場内がきちんと映っていて「凄いね、楽しかったよ」と言ってくれました。私たちは挙式から披露宴まで終始リモートをしていました。途中の空いた時間で、実際に参列した友人とリモート参加の友人をオンラインでつなぐことで話をする機会をつくり、まるで皆が会場にいるような気分を味わうことができました。
また友人の一人が、新婦の手紙で「理想の家族だね、うらやましい」と感動してくれました。

Q. 結婚式で 一番感動したポイントは?

新郎)サンクスバイト:普段あまり感情的にならない母が、サプライズで呼ばれた時に少し涙ぐんでいるように見えたので、驚いたと同時に自分も泣きそうになりました。
新婦)家族への手紙:姉が結婚式を挙げた時も手紙を読んでしっかりと想いを伝えていました。私も泣かずに頑張ろうと思っていましたが、号泣でした…

Q. おふたりだけのエピソードを教えてください(打ち合せ時や結婚式等で)

・挙式の指輪交換の時、新郎の指輪がなかなかつけられなくて、とても焦りました。
・前撮りのファーストミートの際、新婦が感極まって泣いてしまい、グローブも化粧で汚れてしまい恥ずかしかったです。本番は絶対に泣かないと決めていましたが、終始うるうるしていました…
・打合せを半日かけてやっていたこともあって、同じくらいの時間に式場で打合せをしていた他の方たちの誰よりも帰りが遅くなってしまっていたことです。
・ウエルカムスペースの飾り付けでは、これといって特別なものはないねといいながらも、家中の色々なものを持ち込んで会場作りをしたことです。

Q. ヒルサイドヴィラ シエルヴェルトのスタッフはいかがでしたか?

本当に皆さん親切にしてくれました!打合せに遅くまで付き合ってくださったり、リモート準備も一緒に試行錯誤しながら手伝ってくださり、もう感謝しかありません。コロナの影響で2回延期したこともあり約1年8ヶ月という長い間お世話になっていました。式が終わった後は寂しくて、またすぐに打合せをしに行きたいと思いました。当日はもちろん、打合せ、衣裳試着、ヘアメイクリハーサル、前撮りなど、スタッフさんのおかげで楽しい日々を過ごすことができ、幸せでした。

Q. おふたりの後輩に一言お願いいたします

結婚式はとても素晴らしいものです!ゲストの方への配慮、準備、金銭的にも大変なことがありますが、必ずやって良かったなと思えるはずです。また、プランナーさんが優しく対応してくださるので、些細なことでもしっかり質問すると良いです。自分たちはもちろん、親御さんにとっても一生忘れられない1日になるので、楽しみながら体調に気をつけて頑張ってください!