facebook Instagram You-tube

丘の上の邸宅 ヒルサイドヴィラ シエルヴェルト

ウエディングレポート

I様 / I様

I様 / I様

挙式日:2017年3月4日/挙式会場:セントアンジェリーク(教会式)
披露宴会場:ヴェルトエグゼ/ゲスト人数:66名


Q. ヒルサイドヴィラ シエルヴェルトを見学してみようと思ったきっかけは?


結婚式を挙げることが決まって、結婚情報誌やインターネットなどで県内の式場を詳しく調べました。評判や口コミが良く、式場内の雰囲気や料理の写真などが自分好みだったので気になっていました。また友人が結婚式関連の仕事をしていて相談したところ、シエルヴェルトの名前が一番に挙がり、自分が式に出席してみて良かったし、評判も良いとオススメしてくれたので、どこよりも先に見学に行こうと決めました。

Q. ヒルサイドヴィラ シエルヴェルトで結婚式を挙げようと思ったポイントは?



披露宴会場が、明るくて開放感のあるシエルエグゼと、シックで落ち着きのあるヴェルトエグゼの全く雰囲気の違う2つから選べるのが魅力でした。ヴェルトエグゼは自分好みで、天井が高く星空のように光り、外には新しくイルミネーションがつくと聞いたので、ここでやりたいなあと思いました。一番の決め手は、スタッフの方がみんな良い方で、とても丁寧に対応してくださったところです。疑問にもすぐに答えてくださり、対応も早いので、安心してお任せできました。


Q. セントアンジェリークのバージンロードを歩いてみて、いかがでしたか?

白と天井の茶色のコントラストがとてもきれいなチャペルでした。厳かだけど、優しい光のおかげで、あたたかさも感じられました。バージンロードを父と歩くと今までのいろいろな思い出が浮かんできて、少し泣きそうになりましたが、緊張でガチガチになっている花婿を見たら笑顔になれました。フェザーシャワーやプロジェクターを使ったベールダウンなどめずらしい演出も魅力的でした。



Q. 一番こだわった場所はどこですか?


結婚式のテーマである「可愛い、自分らしい」衣装とお花を見つけるのを頑張りました。衣装課の方にはご迷惑をおかけしましたが、何度もドレスを試着させてもらいました。衣装やヘアのことなど、たくさんアドバイスをくださったのでありがたかったです。ブーケや会場装花もお花屋さんが私の希望通りに完璧に作ってくださったので大満足です。お陰様でゲストの皆さんに、私らしい、可愛いと言っていただけました。

Q. 結婚式で、一番感動したポイントは?

ゲストの方からの余興やスピーチは感動したし、とても嬉しかったです。友人スピーチは友人が最初から号泣で、思わずもらい泣きしてしまいました。また、スピーチ・余興以外にサプライズでDVDやボード、メッセージカードなどを作ってくれていて感動しました。職場の保育園の園児たちからのメッセージDVDは本当に嬉しくて、保育士をやっていて良かったなあと思いました。結婚式を通して、周りの方々に恵まれているなあと改めて感じました。



Q. お二人だけのエピソードを教えてください。(打ち合せ時や結婚式等で)



花婿の衣装も私が考えたのですが、絶対に着てほしかった白の紋付袴が試着の時に似合わなすぎて笑っていました。式当日は、リラックスしている私と異なり緊張しまくっている花婿がかわいそうと思いつつ、面白くてさらにリラックスできました。挙式で手を取り合った時も花婿の手が震えていて焦りました。またカメラマンさんが面白い方で、撮ってくださる度に笑顔になれました。楽しい時間をありがとうございました。


Q. 披露宴で実際にやって喜ばれた演出を教えてください。

花嫁の手紙は定番ですが、花婿の手紙はめずらしくて感動したとゲストの方から好評でした。婿取りということもあって、私たちの結婚式にはピッタリだったと思います。デザートブッフェはどれも美味しかったと皆さんおっしゃっていました。特にクリームブリュレは絶品だったそうです。キャンドルサービスをアクアに変更したことでとてもきれいだったと言っていただけました。



Q. お二人の後輩に一言お願い致します!


結婚式の準備は大変だと思いますが、2人で協力して楽しんで準備を進めてください。最後の1ヶ月はとても忙しくなるので、できることは早めにやっておくのが良いと思います。スタッフの方がみんな良い方なので、気になることややりたいことがあれば何でも相談してみてください。一生に一度なので妥協せず納得のいく結婚式にしてください。最高の1日になるよう、当日は思いきり楽しんでくださいね。


この挙式・披露宴会場はこちら

セントアンジェリーク
ヴェルトエグゼ
式場見学にいらっしゃいませんか?